20160826

ラクラク自家製コロッケ



ブレッド&バタープレート ジェダイ / ファイヤーキング
ブレッド&バタープレート ジェダイ / ファイヤーキング

近ごろ、私の中でコロッケブームです。
お友達のお宅で手づくりコロッケをいただいたのがきっかけで、
やたらと作るようになりました(o^^o)

ジャガイモさえ1〜2個あれば、あとは冷蔵庫や冷凍庫にある食材で
何とかなるという主婦的メリットも◎

作成方法も、ジャガイモを蒸し器で蒸して…と考えると季節的にも
暑苦しくてウンザリですが、皮ごとラップで包んでチン♪すればラクラク!
熱い皮を剥くのさえイヤ!という日は事前に皮を剥いて
粉ふきいもにしてしまえばもっとラクラク!

いずれの場合も蒸し器に比べてモサモサした食感になりやすいので、
ジャガイモを潰す際に少量の生クリームか牛乳を入れるとしっとりします(o^^o)

衣をつけてラップで包み、更にジップ袋に入れて冷凍すれば
10日くらい美味しくいただけるので、
休みの日にまとめて作っておくのもオススメですヽ(=´▽`=)ノ

20160822

つかの間の休息


ブレッド&バタープレート ジェダイ / ファイヤーキング
ブレッド&バタープレート ジェダイ / ファイヤーキング

台風が激しいですね!
朝ちょっと外に出たら、頭から足までずぶ濡れになりましたww

昨日、お花をプレゼントしていただきましたヽ(=´▽`=)ノ
明るくて元気が出るアレンジメントに癒されています。

ちょうど主人が夕飯はいらないとのことだったので、
お花を眺めてぼんやりしながら、
夜中にカフェオレとチョコレートでつかの間のほっと一息タイムを楽しみました。

毎日とは言わなくても、週に一度くらいこんな時間があっても良いなぁ(*^^*)




20160801

プチパンケーキ



ブレッド&バタープレート ジェダイ / ファイヤーキング
ブレッド&バタープレート ジェダイ / ファイヤーキング

蒸し暑さからか、朝は頭がぼんやり。
娘におにぎりとお味噌汁という定番の朝食を作り、
食べさせるまでは自動的に身体が動きますが、
さて自分の朝食はとなると、またぼんやりww

毎日おにぎりとお味噌汁の残りも飽きてきて、
簡単にできるプチパンケーキにしてみました。

はちみつを付けてみたり、メイプルシロップを付けてみたり、
眠くて食欲がない状態でも楽しめました(o^^o)
次はフルーツも用意しよう♡





20160725

冷静バジルパスタ


今日のスタッフごはん。大盛り!!

夏になり、メニューが以前より増えました。これまでは笑えるぐらいラーメンばっかり。研究熱心な私は毎週のように鶏ガラを煮込み、肉を変え醤油を変え煮込み時間を変え、様々な鳥ガラだしの醤油ラーメンを作っています。スタッフごはんは私が作りますので当然私が何を食べるか決めます(鬼)。スタッフはメニューを選ぶ事はできず毎回・毎回・毎回ラーメンに。アーメン。

この季節、半日スープを煮込むとか地獄ですのでやめました。 冷たいバジルとトマトのパスタ、こういうのをスタッフはきっと待ち望んでいたはず笑。また頑張ります。







20160712

ハッピーバースデー



デザートボウル ジェダイ / ファイヤーキング
デザートボウル ジェダイ / ファイヤーキング

先日、主人の誕生日でした。

バタバタ騒いでしまう小さい子どもがいる我が家は
「素敵なお店でディナー」など無理なので、出来る範囲でサプライズをと計画。

何事もないように主人を仕事に送り出してから、
猛スピードで唐揚げを仕込み、ビーフシチューを仕込み、
事前にちまちまと準備したペーパーフラワーなどで家の中を飾り付け。

チビすけの邪魔に遭いながらなんとか帰宅までに準備とケーキの買出し完了。

少しビックリしたように、ちょっぴりホッとしたように、
よろこんでくれて私は自己満足に浸ったのでしたww

次はチビすけのお誕生日が来週に控えているので、
チビすけ用サプライズも企画中。
またコソコソバタバタ頑張ろうと思います(o^^o)





20160701

キンバリー レアカラー



 ファイヤーキングのキンバリーマグです。手前の金色のものは「ピーチラスター」という色の名前で、プリントです。右はアンバー、半透明が美しいです。一番奥のはホワイトで、プリントではありません。この中ではアンバーやホワイトが人気が高いです。

 これら3つのマグはキンバリーマグのなかでもレアカラーになっていて、入手できる数は非常に限られています。入手しやすいレギュラーカラーはレッド・ブルー・イエロー・グリーンの4色あるのでそれが揃った人は次にこの3つを手にすればほぼコンプリートです。

 ほぼというのは、超激レアカラー「オーロラ」という光り輝くプリントカラーがあるのですが、うちでもこれまで数個しか扱った事がないので市場ではまず見つかりません。運良く見つかってもお値段一桁違うのでため息。。。見なかった事にしたほうがいいかもしれません。

 キンバリーは積み重ねて収納ができる「スタッキングマグ」です。色々なカラーで積み重ねたら楽しそうです。一見小さめのマグにも見えますがDハンドルマグと同量のコーヒーが入るので、小さいということはありません。詳しくは「ファイヤーキングの選び方 容量比較」をみてください。

 この3色、見つけたらぜひ注目下さい。今アボカドホームカフェのホームページにて販売中です。売切れても来週月曜夜に少量追加予定です。







20160630

減量 カロリー制限

サンドイッチも半分

 ICHIです。重たい腰をあげ、いよいよ減量を始めます。よって、朝ごはんは半分!!
それでも多いって?あはははは〜

 現在63kg。いわゆる標準的な体重なのだけど、年齢とともにお肉の質が変わってきていることを実感中。週1のジョグやハイクは引き続きやっているので下半身の筋肉は多少なりあるのだけど、上半身の筋肉は年々減少。さらに全体を覆うお肉の質がどうも気になる。

 真夏にTシャツ脱いで日光浴とか、ちょっと気が引けてる時点で問題の隠し癖になっているわけで。これはやるしかないです。

 日の摂取カロリー1600kcal制限。目指すは60kg。








20160623

身軽キャンプ

マグで朝コーヒー。余分な荷物?

ICHIです。梅雨も本番というところでハイクにジョギングに思うように行けない日々が続きモヤモヤ。快晴の週末よ、早くこい!!

 さてこちらは東京から1時間半でいける朝霧高原。お気に入りのふもとっぱらキャンプ場に行ってきました。見渡すかぎりの大草原に、目の前は巨大な富士山。広大なテントサイトの真ん中より少し先のあたりまで車を乗入れ、富士山を最大に感じれる場所にテント場を決めテントを張りました。周囲には車もテントもなく、人の気配を感じません。

 鳥の声だけが聴こえ、見上げるとパラグライダーが無音で飛んでいるのがみえます。何もしていなくても楽しい、のんびりした気分についついビールに手がいきます。

 キャンプは少しだけの道具で楽しんでいます。必需品のテーブルはなし。代わりにRVボックスがテーブルになります。焚き火はしませんので薪は不要で焚き火台も入りません。となるとダッジオーブンや鍋は不要になります。興味あっても燻製マシーンは持って行きません。道具がないので散らかることはなく、出かけに盗まれる心配もなく、それゆえ大型タープが必要がなくなりました。もし雨なら車用の小型日除けタープを車に常備しているので、それをだすだけです。

 そうすると外に出ているのは、七輪と椅子と食器類が入ったRVボックス、食べ物だけ。あー身軽ですっきり。道具がおかれてないのって気分いいし楽でいいな〜。

 そんな感じで過ごした翌朝、景色は最高でした(夜明け前に鹿がいました)。足元にある七輪には湯気がでているヤカンがあります。いい香りのコーヒー豆でも挽いたりするとまたいいのでしょうけど、荷物増えるので持ち込みません。インスタントの香味焙煎!ジェダイで飲むインスタントコーヒーは本物のようにおいしい。ここならなおさら。








20160620

ボリュームランチ



ディナープレート ジェダイ / ファイヤーキング
ディナープレート ジェダイ / ファイヤーキング
 
久々、イチさんに苦笑されそうな写真を撮ってしまいましたσ(^_^;)
ファイヤーキングのブログなのに、料理がメインで肝心の食器が目立たないという…。

でも、ファイヤーキングはそれぐらい自然に我が家の食卓にいるのです。
素敵な食器だから素敵な料理じゃなければならないという堅苦しさがなく、普段のさもない家庭料理もさらっと受け止めてくれるところがファイヤーキングのすごいところだなぁとつくづく思います。

今日の自家製ハンバーグ(昨晩の残りw)&ナポリタン(昨晩の付け合せのアレンジw)のロールサンドもジェダイの優しいみどり色に引き立ててもらい、目にも美味しくいただきました(o^^o)

20160613

ジェダイで揃えました その2

ディナープレート&デザートボウル ジェダイ / ファイヤーキング
ディナープレート&デザートボウル ジェダイ / ファイヤーキング
 
暑かったり涼しかったり、数日単位で気候がコロコロ変わるせいか身体がなんとなく重く感じ、
野菜とお肉をしっかり摂ろう!と思って作ったメニューです。

生姜のおかげか食が進み、レタス・キャベツ・ごぼうで身体が気持ち軽くなった気がしますww

ところでこのごぼうサラダ、今回から新しく発見したレシピで作ったのですがとても我が家好みで
美味しかったです!
お酢を入れた味つけはちょっと苦手…という方、和風の味つけが好きという方、
是非一度試してみてください!