20081214

ほうれん草のボロネーゼパスタ

ほうれん草のボロネーゼパスタ
家の余り物だけでつくったのですが、なかなかおいしかったデス。

20081130

かぼちゃのシチュー

かぼちゃのシチュー/15オンスボウル
今朝はカボチャのシチューつくりました。乙女の料理みたいですけど私がつくってます。
パンはコストコのディナーロール。ファイヤーキングのコンテナに入っているのは、バター。カルピスバターを切って入れています。サファイヤブルーの入れ物は透明なので、中身が見れて便利。

20081117

ステーキ

ステーキ大きいですね〜。焼くだけなので自分にもできましたけど、気分あがりますね。今日は誕生日のお祝いです。サンタモニカの話でもりあがり、いつのまにやら食べきりました。

20081116

富士宮焼きそば

富士宮焼きそば/ジェーンレイ
静岡県富士宮には300件以上の焼きそば屋が。店の多くは住宅街にあって、普通の家かと思って店入ると店なんですね。でっかい鉄板でさくっとつくってます。
硬い麺で、シャキシャキした食感の肉かすという牛脂を揚げたようなものが最高にうまく
独特の甘くないソースに出し粉、これがうまいんです。


20081019

手抜き料理

手抜き料理
今朝の冷蔵庫には何も無い。いかに手を抜いて相手を満足させるか。
ローソンに行き、食材調達。サラダ、ポテトサラダ、コーンスープの素、ソーセージ、卵。と、氷結zeroグレープフルーツ。相手にばれないように、朝イチの水分(氷結)をプシュっとあけ、手抜き料理をつくるわけです。

出すだけ。焼くだけ。お湯入れるだけ。

「うわーうっまそ~」と起きてきた、遅起きの人の目を見事ごまかせました。

20081012

カルボナーラ 生クリーム無し

生クリームなしのカルボナーラ
生クリーム入りより、生クリームなしカルボナーラのほうが断然うまい。
使用するのは、卵、パルメザンチーズ、豚バラ肉、にんにく。これだけで作れます。

豚バラ肉には切ったら塩・胡椒して、5分も置くと味がついてくるので、そいつをニンニクを焼いて風味がついたオリーブオイルでかりかりになるまで焼き(今回焼きがあまかった)火をとめ、ゆであがったパスタを入れ、余熱でパルメザンチーズを入れとかし、卵を入れ固まらないようにし、塩こしょうで味整えたらおわり。

簡単ぶっこみ系、男料理ですね

20081011

バウルーのホットサンド

ホットサンド
いつも週末朝食は、何つくるか当日の朝決めます。冷蔵庫を開け、買いだめしていた1週間分の野菜で残っている物が無いか確かめ、あるもので朝食をつくるという感じです。今日はコーヒーとホットサンドの朝を迎えたいと昨日からの願いがあったので、朝起きてから朝食をつくるのが楽しみでした

ホットサンド機バウルーはもう、10年位つかっています。構造がシンプルなので壊れることありませんで、むしろ味がでていい具合です。




20080928

Dハンドルマグの選び方 厚さ編

両方ともDマグ レギュラー
左は240g(一般的な重さ。透け具合がいいです)
右は290g(ずっしり感。フラットボトム級の重さ)

なんと50gも違うんですよ。違い20%。携帯電話の重さは100gほどなので、50g違うっていうのは結構違いますよね。Dハンドルマグは一般的にレギュラーとフラットボトム(シェービング)という2種があると思われています。この写真は左も右もレギュラーマグなのですが、厚さがまったく違いますよね。当然口当たりも違い、透け具合も違い、丈夫さも違います。

でもこうやって2つを見比べる機会ってなかなかないかもしれないので、刻印によってチェックをしてみるという方法です。

左「OVEN Fire-King WARE,MADE IN USA」50年代半ば以降の物
右「OVEN Fire-King WARE」50年代初頭頃の物

分厚いマグの方が古いということがわかります。その差5〜10年でしょうか。厚手のものを見ていても大抵は「OVEN Fire-King WARE」の刻印があります。きっと時代の流れで製造に使用されるガラス量を減らされていったんでしょうね。このレギュラーのヘビータイプが欲しいかたは「OVEN Fire-King WARE」の刻印で探されるといいですよ。

20080927

ボロネーゼ

ボロネーゼ/RW ディナープレート
汚い盛り付け失礼します。
奥のデカ盛りは自分用ではありません。疲れて帰ってきた相棒用です。事業をはじめたばかりで頑張っているのでモリモリなのを用意しておきました。料理はお互いの関係性を深めますね。言葉より料理?




20080923

いくらとサーモンのパスタ



いくらとサーモンのパスタ
最近、パスタの腕が上がったと言われ調子に乗っています。いくらのパスタつくりました。残り物の焼き鮭と、足らなかったのでツナとを使い北海道みやげで買って来てもらった冷凍いくらをたっぷり。おいしいかったです。

20080914

タコス

タコス
来客に料理なにしようかな~と、悩みに悩んだあげく、「肉食べたい」「でもダイエット中」という話を聞いたので。野菜たっぷりタコス&タコスサラダをつくりました。
テーブルを囲んでの団らんはとてもたのしく「うわっ、崩れてきた・・・、げ、落ちた」
「トマトはどのへんに挟むの?何順で挟んでゆけばいいわけ??」といった、まるで手巻き寿司の時のような面白みが味わえるわけです。


20080913

アドマグの選び方 刻印チェック

アンカーホッキング社  フェデラル社
ファイヤーキングマグと勘違いしてしまいそうだけど、左はファイヤーキングのアンカーホッキング社で右側はフェデラル社のマグです。刻印で確認できるものの、フェデラル社の刻印には社名は入らずイニシャル「F」があるのみ。ファイヤーキングの「F」と間違えてしまいそう。

フェデラル社はガラス食器メーカーの老舗。よくファイヤーキングの偽物扱いされるフェデラル社だけど、とんでもない。むしろとても人気の高い商品をもつ会社でファンも多いです。このマグカップの形状はフェデラル社のマグに多くあるものでウォルト・ディズニーのマークが。ファイヤーキングのディズニーマグは形状が異なりPEPSIマークが。きっとあれこれ事情があって2社で同一の物つくったんでしょうね。

20080831

サーモンのクリームパスタ

サーモンのクリームパスタ/ジェーンレイ
勝沼醸造(山梨)のホワイトワイン「アルガーノ ヴェント」を頂きながら(キッチンドランカー)できました。
「まじうまいッ、これ、店でもいける」うまいの3連発頂きました。
いい週末でした! 

アルガーノ ヴェント

20080830

野菜焼き 失敗

大失敗
誘われて似合いもしないのに「ヨガ」をやってから朝ごはん。クラムチャウダーと野菜ジャーマン焼き(仮称)。

しっかし、まずかった~。ジャーマンポテトをつくっているはずが、冷蔵庫の中身を減らそうと思いなすが入り、かぼちゃが入り、キャベツが入り、そうこうしているうちに、醤油が入り、なぜか味噌ベースの甘辛ソースが入り・・・。バターと最低のハーモニー。
なすにしみこんだ味は何の味なのかわかりません。おそるべきジャンクな味です。

最悪の事態となりました。

20080826

ゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプル
仕事早く終わり帰ってきたので、ごーやちゃんぷるつくってみました。
ごーやちゃんぷるの作り方知ろうとレシピ見たところ、味付けは「ほんだし」なんですね。ほんだしだけっていうのも何なので、鶏ガラ粉末で調整してみました。
古代米と一緒に食べて、おいしかった~。

20080730

ルスティチ

気分がよいようで、シャンパン買ってきてくれました。
マイィのシャンパンは辛口。ルスティチとマスカルポーネで夜を楽しみました。

うまいお酒には、うまいつまみ。家で飲むのは楽しい~

20080727

アボカドの芽





アボカドの芽

アボカドの種から芽がでてきました。どこまで育つかな

20080721

ジェダイマグ 比較

ファイヤーキング ジェダイ マグ
ジェダイのマグ
 何度見てもほれぼれする翡翠・ジェダイのマグ・カップです。どれが何と呼ばれるマグかわかりますか?

右から、「チョコレートマグ」「エキストラヘビーマグ」「ヘビーマグ」「ストレートカップ」「エキストラヘビーカップ」「Dハンドルマグ」でした。写真だとチョコマグとヘビーマグの特定は難しいですよね。実際に見るとチョコレートマグはかなり細目なのですぐ見てわかりますが、ヘビーマグは他のマグと比較しないと間違えてしまいそうです(アメリカではよく間違えられているかた見ます)。

そしてこの順番ですが、右へいくほど入手が難しい順(つまりレア)で、Dハンドルマグ以外はすべて業務用に作られた分厚い「レストランウェア」シリーズです。一度市場に出たレストランウェアは当然のようにガシガシお店で使われていましたので傷が多くのが普通です。未使用に近いような、傷がないものというのはほとんどありません。







20080719

ブルーベリーヨーグルト

フランジリムボウル
フランジリムボウル
梅雨が明け、からっとしました。ひざしが強く、痛いぐらいの暑さ。

我が家のバルコニーでいい感じに色づいたブルーベリーが豊作。いざ一気に食べよう、としたものの、冷蔵庫には納豆とビールしかありません。ヨーグルトが食べたい。。。

もう、これはいくしかないと決意を固め、暑いひざしの中コンビニにGO。

し、しかし、あと15分でうちをたててくれた建築士のきてしまうことに気づきました。。。

20080710

オーダーメイド シーサー

シーサー
我が家の防犯システム、シーサーを紹介します。

彼は石垣島うまれの生粋の沖縄シーサーです。防犯人(ぼうはんちゅ)です。
座って50センチ位でしょうか、瓦と漆喰でできていて、かなり大きいヤツです。

石垣の井上シーサー工房 さんに色々と工夫してもらい念願の漆喰で創ってもらいました。
竹富島のシーサー達をモデルにお願いしたので、シャープな感じではなくぶさいくかっこいい感じです。褒め言葉ですよ。
特徴的なするどく長い牙。これは貝殻でできているのですが、このシーサーに似合うような貝をと、わざわざ探してきてくれたようです。本当に感謝してます。

いや~立派。ほんとかっこいい。惚れぼれします。
そんなシーサー君は我が家を守るべく、今日も外からの侵入者に24時間体制でニラミきかせてくれています。




20080708

朝カレー

朝食は手作りのスパイスカレーと古代米ライス。
朝食べるカレーは体温があがり元気になるので何年も食べつづけています。私は朝弱く、エンジンかけるのに時間かかるんですがスパイシーなカレーがバッチリ効き、テンションもりもりになるんです。
日曜日にGABANがだしている カレー粉セット で10人前をつくりました。今日はジップロックに冷凍保存していたものを食べます。

20080707

ブルーベリー

ファイヤーキング ベリーボウル
ベリーボウル
梅雨があけたものだとばかり思ってたのですが、今朝は雨ですね。そんな雨をも楽しむべく毎朝、日課でバルコニーでボーッとします。目の前のブルーベリーに実が沢山なってます。よく見ると、成熟の実をひとつ発見!今年のブルーベリー第1号の収穫を今朝しました。甘ずっぱい!